食べ物

タピオカとリーマンショックの関係は?ブームは株価暴落の予兆か?

タピオカブームがまだ続いていますね~。正直流行ったときはまたすぐ終わると思っていたんですが、意外と長く続いていてビックリします。

最近筆者の家の近くでも新しくタピオカドリンク店が開店したりしていて、根強い人気が伺えます。原宿にもあらたに「東京タピオカランド」というタピオカのテーマパーク(?)ができるそうですし。

そんな長く続いているタピオカブームですが、実はタピオカブームにはちょっと不吉な噂があるって知ってましたか?

それはなんと「タピオカブームがあると不況になる」というもの!

不況と聞くとリーマンショックが記憶に新しいかと思います。あの時のような出来事がまた起きると考えると恐ろしいですね…。

一体どういうことなのかこの噂を検証してみました!

タピオカブームとリーマンショックやバブル崩壊が一致!

タピオカ

引用:https://media.moneyforward.com/articles/3128

「タピオカブームがあると不況になる」。一体どうしてそんなことが言われ始めたのでしょうか?

実はこれは過去のタピオカブームがあった年に実際に不況に関する出来事が起こったことが由来となっています。

具体的に見ていきましょう。

こちらの記事でも説明しているように今回のタピオカブームは初めてではなく3回目となります。

タピオカブームなぜ再熱?専門家と消費者の意見!台湾ブームが鍵か?最近またタピオカブームが来ています。筆者の自宅近くにあるタピオカジュース店にも長蛇の列を作っているところをよく見ます。以前にもタピオカブ...

第1次ブームは1992年頃。このころはちょうど平成バブルが崩壊している最中になります!株価も一気に落ちています。

でも、1回ブームとバブル崩壊が一致したとしても偶然にしか思えないですよね。

では、第二次ブームはどうでしょうか?

第2次ブームは2008年。この時にはなんとあの「リーマンショック」が発生しております!

あの時はテレビでも連日リーマンショックについての報道がされていて、事の大きさを感じたことをよく覚えています。

上のグラフを見ても分かる通り、株価もかなり下落していますね。

たかだか2回だけですが、こうしてみると、「タピオカブームがあると不況になる」という噂話は本当なんじゃないかと考えてしまいます。

スポンサーリンク

タピオカブームとリーマンショックやバブル崩壊が一致する原因は?

タピオカ入りアイスミルクティーとスプーン

引用:https://macaro-ni.jp/33335

でも、なんでタピオカブームとバブル崩壊やリーマンショックなどの出来事が一致したのでしょうか?

調べてみたのですが、明確な根拠や原因は分かりませんでした。

そもそもリーマンショックはアメリカから始まったものなので、日本のタピオカブームと関係があるとも思えません。

もう少し調べてみると説得力のある意見がありました。


単純に、長期的な上がったり下がったりする景気のサイクルとタピオカブームを作るF1層(20歳~34歳の女性)の入れ替わりの周期が重なるからだという意見がありました。

なんだか納得の説ですね!景気サイクル投資法というのもあるんですね。

 

ちなみに筆者もタピオカブームと不況の関係性について想像してみました。(笑)

ひとつは、不況になると大きな買い物は控え目になりがちな日本人が、プチ贅沢品としてタピオカのようなスイーツにハマる、、、なんてことが関係している?!

もしくは、それまでやっていた商売が不況で傾きそうになった人達が仕掛人となってタピオカブームを作り出しているのかも…?!

な~んて妄想が膨らんでしまいますね。

スポンサーリンク

第3次タピオカブームで不景気になるのか?


一番気になるのがこれではないでしょうか?

第1次ブーム、第2次ブームはバブル崩壊、リーマンショックと重なっていたから、第3次ブームには何が起きるの?!

と思いますよね。

ネットでは株価暴落が起きるんじゃないか?!とささやかれています。オリンピック開催国の経済は1年前に不景気に陥るという情報もあり、なんだか本当に株価暴落が起きそう…。

現在不穏な噂があるのがドイツ銀行。「欧州最強銀行」と呼ばれた150年もの伝統がある「ドイツ銀行」が破綻の危機にあるそう。投資銀行業務からほぼ撤退し、グループ全体で1万8000人を削減することを発表。

日本のメガバンクがモデルにするほどの銀行でしたが、2016年にアメリカで住宅ローン担保証券の不正販売で72億もの罰金を科され、2018年にはマネーロンダリングへ関与した疑いが浮上し、信用が失墜。

直近4年間のうち3年が赤字で、株価は20年前の10分の1になってしまったんだとか。

ドイツ銀行の負債は260兆円とも言われており、破綻したらリーマンショック以上の衝撃が世界経済を襲うともいわれているそう!

もしリーマンショック以上の衝撃となったらどうなってしまうのでしょう…。なんだか想像がつかないですが、恐ろしく感じてしまいます。

うーん、「タピオカブームがあると不況になる」という噂に信憑性が増してきましたね。

スポンサーリンク

タピオカブームの時に不景気になる以外にもあった景気に関する説

信憑性がましている「タピオカブームがあると不況になる」という噂ですが、こういった噂は今までにもよくあり「アノマリー」と言われています。

アノマリーとは具体的な根拠や理論をもって説明することはできないけれど、経験上よくあたると言われる物事のこと。

株式市場ではよくアノマリーが生まれています。そんなアノマリーの例を紹介します。

夏枯れ相場

8月ころになると株式の取引高が減少するというもの。8月はお盆やバカンスで取引を控えるためにこのような現象が起きると考えられています。(本当にそうなのかはいまだ不明)

これは信憑性がありますね。

芸能人が結婚すると株価が下落する

ヴェネツィア国際映画祭 2017.jpg

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/

福山雅治さんが結婚したとき、所属事務所の「アミューズ」の株価が急落したそうです。人気の芸能人が結婚するとファンが減る恐れがあります。ファンが減ると会社の業績にも悪影響があるのではないかと恐れた投資家が売りに走ったことが原因とのこと。

実際に株価下落を予想したため、結婚の発表は場が閉まった後にしたとも言われています。

このアノマリーも信憑性がありますね。

スポンサーリンク

まとめ

「タピオカブームがあると不況になる」という噂を検証してみました!

初めは噂程度だろうと思っていましたが、ドイツ銀行が破綻するとリーマンショック以上の衝撃になるというニュースを聞いてなんだか本当にそうなのかと思ってしまいましたね。

直接は関係ないでしょうけど、不思議ですね~。

不況にならないと良いのですが…。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です