食べ物

お嬢サバとは?旬の時期とアニサキスのいない刺身の味・缶詰を紹介!

「お嬢サバ」というふざけた名前のサバがいることはご存知でしょうか?

お嬢様とかけた名前で遊び心が伝わってきますが、そんなお嬢サバはなんとアニサキスがいないサバということで話題になっているんです!

アニサキスがいないということは刺身でサバが食べられちゃうんです!

この記事では、アニサキスのいないサバの刺身の味は美味しいのか?缶詰でも売られているのか?について紹介します!

お嬢サバとは?モンハンに出てくるやつ?

地下海水で陸上養殖されている「お嬢サバ」

引用:https://www.iza.ne.jp

そもそもお嬢サバってなんなのでしょうか?モンスターハンターをやっていた人なら聞いたことがあるのではないでしょうか?

ピンクのサバでなかなか吊り上げられない魚。それに「お嬢サバ」という名前が付けられていましたね。ゲームの世界ですから遊び心がある名前ですよね。

でも、そんなゲームの世界にしかいなさそうなサバがなんと現実に存在していたのです!

そんな現実にある「お嬢サバ」は、JR西日本が沿線の漁協や企業と協力して養殖しているサバです。

特徴的なのは、陸上で養殖されたサバだということ。普通の海で育つサバにはアニサキスなどの寄生虫がいて生で食べることはできませんでした。

でも、お嬢サバは綺麗にろ過された地下海水を使って、陸上で水質を管理しなから育成されています。

さらに、餌は人工的に作った餌を与えることで、不純物が身体に入ることを防いでいます。

これらの育成方法によってお嬢サバには寄生虫やアニサキスが付きにくくなり、生でも食べることが可能になりました!

普通の切り身以外にも、しらこや卵までもが生で食べられるんです!肝や白子は普通のサバでは絶対に食べられません!

品種改良がされたわけではなく、綺麗な寄生虫のいない水の中で育てるだけで、アニサキスのいないサバが出来上がるんですね!

そんな大変そうな養殖をJR西日本がやっているなんてなんだか意外です。なんでもJR西日本の沿線地域の水産業の衰退が懸念されていて、鉄道を利用する人が減りそうだから、それを食い止めるためにJR西日本が「お嬢サバ」の生産を始めたそうですよ。

綺麗な水の中で綺麗な餌を与えて、大事に大事に育てることから”箱入り娘”のイメージで「お嬢サバ」という名前を付けたそうですよ。

スポンサーリンク

お嬢サバの旬の時期は?

サバの水揚げ

通常のサバの旬は10~12月。「マサバ」は「秋サバ」「寒サバ」と言われるように、秋から冬にかけて脂がのり美味しくなります。

「ゴマサバ」は1年中漁獲されますが、脂質が少なくて1年を通して味が変わりません。

では、お嬢サバの旬の時期はいつなのでしょうか?

実は、お嬢サバは出荷期間が決まっていて、新鮮なお嬢サバを食べられる機会は限られています。

その出荷期間は、毎年3~5月頃

この時期に約1年かけて養殖されたお嬢サバが出荷され、5月頃から次の時期のお嬢サバの養殖が始まります。このサイクルを繰り返しているんですね。

ということで、新鮮で美味しいお嬢サバを食べられる時期は3~5月頃となります。

スポンサーリンク

お嬢サバのアニサキスがいない刺身の味は?

f:id:Meshi2_Writer:20160307114113j:plain

引用:https://www.hotpepper.jp

アニサキスのいないお嬢サバですが、そのお味はいったいどんなものなのでしょうか?

実際にお嬢サバを食べた人の口コミを調査してみました!

お嬢サバの刺身を食べた人の口コミを見ると、「脂が乗っているけど、しつこさは全く感じない。身はトロッとしていて、口の中にいれると溶けていってしまうほど。」らしいです。

うーん、美味しそうです。

詳しい人によると、普通のサバは成長すればするほど身に脂がのってくる魚ですが、お嬢サバは小さくても脂がたっぷりのっていてとても美味しいそうです。しかも、綺麗な水で育てているので臭みが全くなく、「これは本当にサバ?」と思ってしまうほどなんだとか。

f:id:Meshi2_Writer:20160307114202j:plain

引用:https://www.hotpepper.jp

ちなみにお嬢サバの肝と白子の味はというと、「とっても濃厚でだけど、しつこくない。日本酒に合いそうな綺麗な味」とのことです。

日本酒と一緒に味わってみたいですね~!

サバ嫌いな人でもお嬢サバを食べるとサバの概念が変わってしまうほどだとか。

いや~、食べてみたいっ!

スポンサーリンク

お嬢サバの缶詰はあるの?

引用:https://kiruru-harara.com/article/ojo-saba/

とっても美味しいお嬢サバが食べられるお店は「SABAR」という名前のサバ専門店。大阪、京都、神戸、東京に店舗を構えています。

ですが、お嬢サバは食べられる時期が限られる上に、お嬢サバが食べられる店舗もそう多くはないです。家の近くに店舗がない人は食べることが難しいです…。

そんな人にはお嬢サバの缶詰がおすすめ!でもこれ、見た目は缶詰に見えますが、実際には缶詰ではないんです。缶詰のような形状の手で開けやすいパックになっているんです。

サバ缶ならぬサバパックですね。

お嬢サバを食べられる店舗が近くにない方はこのサバパックを取り寄せるのが良いでしょう。

...と言いたいところですが、このサバパックも数量限定で発売されていたものなので現在入手することは困難となっています。

またお嬢サバが出荷される時期まで待たないと食べれなそうですね。発売と同時に売り切れるほどの人気だそうなので、食べたいという方は発売時期を逃さないようにしましょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です