食べ物

わらび餅のカロリーは?スーパーにあるやつはダイエットに最適なの?

わらび餅

暑くなってくると食べたくなるのがつるっと冷たいわらび餅ですよね。我が家では夫がわらび餅が大好きなので毎年スーパーに行くとねだられてしまいます。

そんな透明感があってぷるぷるしたわらび餅は、見た目からしてヘルシーそうでダイエットに良さそうですよね。

いくら食べても太らなそうなのでついつい手が伸びてしまいそうです。きっとカロリーも低いのではないか?と思ってはいませんか?

実は調べてみたら意外とカロリーが高いことが分かってしまいました…。

わらび餅のカロリーは?スーパーで売っているもので検証!

わらび餅

わらび餅のカロリーはいくらなのでしょうか?早速近くのスーパーに行って買ってみましたよ。この青いトレイに入っているわらび餅が一番我が家ではよく食べます。

製造しているのは株式会社明日香食品という会社ですね。

わらび餅にうるさい夫がいうには、このわらび餅が一番馴染みがあって美味しいそうです。

では、早速カロリーを見てみようと思ったら、なんとカロリーの表示がありませんでしたっ!汗

ということでお客様係まで電話して聞いてみました!

電話して聞いたところ、株式会社明日香のわらび餅の1パック当たりのカロリーは以下だそうです。

わらび餅111kcal
きなこ38kcal
黒蜜26kcal
合計175kcal

いかがでしょうか?わらび餅だけで111kcalって結構高くないですか?

100kcalがどのくらいかがイメージしにくいかと思いますので100kcalの他の食品の例をあげます。

  • ごはん60グラム(お茶碗1/2杯)
  • ポテトチップ10枚
  • ハンバーグ1/2個(46グラム)
  • 柿の種1/2袋

結構思ったよりカロリーがあると思いませんか?ポテトチップ10枚食べるのはカロリーが高いと思って控えても、わらび餅なら罪悪感なく食べてはいませんか?

それ同じくらいのカロリーありますから注意してくださいね。

しかも、111kcalなのはわらび餅だけのカロリーです。きなこと黒蜜のカロリーを合わせたら175kcalとなります。もうすぐで200kcalに手が届きそうですので、カロリーが少なそうだからといってたくさん食べていると合計カロリーが思っているよりいってしまいそうですね。

でも、甘い黒蜜がカロリーが高いのは納得できますが、あの透明なわらび餅自体になぜそんなカロリーが含まれているのでしょうか?次はわらび餅の原材料を見てみましょう。

スポンサーリンク

わらび餅のカロリーはなぜ高い?スーパーのわらび餅の原材料をチェック!

わらび餅

わらび餅の原材料を見ていくと驚くべきことが分かりました!なんと砂糖がわらび粉より先に書かれています!

原材料というのは含まれているものが多いものから順番に記載されているものなので、わらび餅には砂糖が一番多く含まれているということがわかりますね。砂糖が一番はいっているならカロリーが高くなってしまうことも納得がいきます。

さらに知っておいてほしいのが、わらび餅にはざっくり分けて2種類あるということです。

それは本わらび餅わらび餅です。

このふたつの違いは、

  • わらび粉を使ったものが本わらび餅
  • わらび餅粉を使ったものがわらび餅

です。使われているもので呼び名が変わってくるんですね。本わらび餅に使われるわらび粉は山菜のわらびの根からとれます。しかし、とれる量が非常に少なく、さらに食べられるようになるまでに時間と手間がかかってしまいます。わらび粉はとても貴重なものであるためとても高価になってしまいます。つまりわらび粉で作られる本わらび餅も高価になってしまうんですね。

そんな本わらび粉は京都や奈良にある高級和菓子屋や高級デパートでスーパーで売られているわらび餅の10倍以上の値段で売られています。

では、スーパーで売られているわらび餅に使われるわらび餅粉は何で作られているのかというと、このわらび餅粉はさつまいもデンプン(甘藷デンプン)やタピオカデンプンで作られています。

デンプンで作られているためわらび餅粉自体がカロリー高めになってしまうのですね。さらにそこに砂糖も加わるためカロリーがさらに高くなってしまいます。

スポンサーリンク

わらび餅のカロリー以外の成分は?スーパーで売っているもので検証!

わらび餅

ではカロリー以外の成分はどのくらい入っているのでしょうか?明日香食品さんのHPを見てみると載ってました!というかカロリーも乗っていてわざわざ電話して聞く必要なかったじゃん。

わらび餅のみの成分(東日本取り扱い商品)がこちらです。

タンパク質0.01g
脂質0.01g
炭水化物27.7g
ナトリウム15mg

炭水化物が一番多く含まれているのが分かりますね。デンプンが使われているのでこのような結果になったのでしょう。それ以外の成分はほとんど含まれていないことが分かります。

ちなみにこれは東日本で取り扱われている商品の成分です。西日本と東日本で若干商品が違うんですね。西日本わらび餅には黒蜜が入っていないそうです。西日本のわらび餅の成分も見ていきましょう。

タンパク質0.0g
脂質0.0g
炭水化物39.1g
ナトリウム5mg

東日本のものより炭水化物が多くて、タンパク質や脂質が全く含まれていないことが分かります。ちなみにカロリーは157kcalで東日本のものより高いことがわかります。同じ商品でもわらび餅の成分の配合が違うのでしょう。

スポンサーリンク

スーパーのわらび餅のカロリーは高めだけどヘルシー

わらび餅

いかがでしたでしょうか?思っていたよりもカロリーがあって驚いた人もいるのはないでしょうか?

でもカロリーはあっても脂質はほとんど含まれていないことが分かりましたので、ケーキなどの脂質がたっぷり含まれているお菓子を食べるよりはヘルシーだと言えます。

夏にちょっと小腹がすいたらケーキなどの洋菓子を食べるより、スーパーのわらび餅を食べたほうがダイエット中には良いですよ。この明日香食品さんのものはスーパーで100以下で買えることもあるのでコスパも最強です。

炭水化物が多いので腹持ちも良いでしょう。ダイエット中でどうしても甘いものが食べたいのならわらび餅は最適だと思いますよ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です